イラスト制作

絵の上達にデッサンは一番の近道!デッサン始めた感想

こめこちゃん
こめこちゃん
なんか、ブログがリニューアルしている…?
うみこ
うみこ
今ちょこちょこいじっております!アイコンも変更

デッサンを始めた理由

来月からいよいよ仕事復帰!ワンオペ、フルタイムに今から震えておりますが、やるっきゃない!!!

来月からバタバタして大変になると思うので、今のうちにやりたいことを決めて、実行しています。

まずこれからのこと。育休中にたくさんの方のイラストを描かせていただいたことで、これからもずっと続けていきたいと思うようになりました。オンラインサロンを通していろんな働き方を知り、今まで会社員しかしたことなかった私には未知の世界すぎて衝撃でした。だけど、人生で一番ワクワクすることは、絵を描いている瞬間だと気づいて、フリーランスという道に飛び込みたくなりました。

この1年間、独学でデザインの勉強をして、来年の4月にフリーになって働くことを決めました!!

未経験から独学で勉強する時点でハードル高いのに、育児しながらワンオペフルタイムおいおいおいおいと。

普通に考えると無理ゲー感半端ないですが、人生の中で、全力で生き急いでる期間、必要だと思うのです。

多分過去に戻れたとしても、私は美術部には入らなかっただろうし、美大にも行かなかったと思う。

今のタイミングだったから、やりたいと思ったし、挑戦できると思った。

そしてその第一歩の行動が、『デッサン教室に通う』ことでした。

なぜデッサンが必要なのか?それについては、高田ゲンキさん(Genki119)が必要性について書かれています。

私は天才美少女漫画家、あんじゅ先生(wakanjyu321)のあんマンサロンという漫画家サロンに入っており、そちらにスペシャル講師のゲンキさん(Genki119)がいらっしゃって、デッサンの必要性についてご教授いただき、地元のデッサン教室に通うことになったわけです。

ワンオペなので、子どもたちを夫に預けられる回数が限られているため、月2回程度しか行けれないのですが、2時間みっちり絵に没頭できる時間は貴重で、とても楽しいです。

https://twitter.com/yamaumiko35/status/1086578796449345536

やはり直接指導していただけるので、デッサン狂いもわかりやすいです。

そして今月から、 #まいにち30分デッサン を始めました。

モルフォデッサンという本があるんですが、その本の模写を毎日30分描いています。体の作りを基礎から学べるので、毎日描いてると段々構造が理解できるようになるんですよね。

現在まだ2週間ほどですが、初日に比べると線の迷いがなくなり、描くスピードも速くなってきました。

デッサンを始めた感想

デッサンを始めてよかったことは、絵に対して真面目に考えるようになったことです。今までは、自分の好きなものをただ描いていただけでしたが、デッサンというのは、ちゃんとしたルールがあって、それに従ってやっていくことで上手くなっていくんです。やみくもに描いているだけでは上達しないことに気づけたので、少しでも最短でうまくなりたい私には効率が良いと感じました。

2時間は本当にあっという間に過ぎます。それくらい何かに集中することって、普段ありません。自分がこんなに絵に向き合えることが嬉しくて、楽しい。まだコップと立方体しか描いてないですが、こんなに単純な形なのに真面目に描くとこんなに難しいというのも衝撃でした。デッサン、奥が深い……..!!

終わりに

イラストレーター、漫画家、デザイナー…

1年後、まだはっきり何になりたいかは決まっていません。でも一つだけはっきりしているのは、絵を描くことが好きだということ。クリエイターとしてお仕事がしたいということです。

絵の練習をして上達することは決して無駄にはならないので、この1年でデッサン教室+モルフォデッサンを始めてどのくらい上手くなるのか楽しみです!

▼LINEスタンプ作りました
『毒かわ猫かぶりスタンプ』
毒かわ猫かぶりスタンプ

▼ラジオ始めました
『うみこ、フリーになる。』
うみこ、フリーになる。